スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパートとは

アパートとは

建物の内部を複数に区切り、それぞれを独立した住居として居住者に賃貸する集合住宅。

英語「アパートメント(apartment)」、欧米でいうアパートメントハウスを元にした和製英語。

建物の内部を複数に区切り、それぞれを独立した住居として居住者に賃貸する集合住宅。

構造上の制限により2階建てなどの低層住宅が多い。
スポンサーサイト

アパートに関連する検索キーワード

アパートに関連する検索キーワード

屋上のあるアパート
アパートマンション違い
アパート経営失敗
アパート探しコツ
妖怪アパート
アパート防音対策
アパート騒音
売りアパート
新潟大学アパート
同潤会アパート

不動産会社

宅建業法において、不動産業とは土地や建物などの不動産を売買、交換、賃貸、管理することを業としたり、売買・交換・賃貸の代理もしくは仲介を行うことを言います。昔は、不動産屋さんと聞いて一番に思い浮かぶのは駅まえなどにある街の不動産屋さんでしたが、現在の大手の不動産会社では自ら開発したり、物件の分譲を行ったりもします。

また、不動産業には土地・建物の売買・仲介・代理などを行う不動産取引業や、土地・建物の売買・賃貸・仲介などを行う不動産取引業や、土地・建物の管理を行う不動産管理業などに分類したりします。

このような不動産会社は、不動産業者に適応される宅地建物取引業法のもとに業務を行っています。


糸魚川の不動産業者一覧

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

賃貸アパートの契約期間及び解約について

一般的にアパート・マンションの賃貸契約での期間は2年間が多く、期間経過後は自動更新という場合が多いようです。賃借人からの解約については、契約書にて1ヶ月の期間を定めている場合も多い。民法上では3ヶ月を限度として期間を定めることが可能であるゆえ、これは借りる側に有利な特例であるともいえる。とは言っても、いつでも契約解除?解約することを可能としてもよいわけですが・・・。因みに賃貸人からの場合、借地借家法では "第27条 建物の賃貸人が賃貸借の解約の申入れをした場合においては、建物の賃貸借は、解約の申入れの日から6月を経過することによって終了する"となっている。物権を貸している方は期間の猶予を長くしなくてはいけないと法は言っているのです。アパートの住人を賃貸人の都合でむやみな立ち退きはいけませんという事です。住まいは人にとっても極めて重要なものなので、賃借人を保護しているわけです。

【資料】
■借地借家法 第3章
第27条 建物の賃貸人が賃貸借の解約の申入れをした場合においては、建物の賃貸借は、解約の申入れの日から6月を経過することによって終了する。

■民法
(期間の定めのない賃貸借の解約の申入れ)
第六百十七条  当事者が賃貸借の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合においては、次の各号に掲げる賃貸借は、解約の申入れの日からそれぞれ当該各号に定める期間を経過することによって終了する。
一  土地の賃貸借 一年
二  建物の賃貸借 三箇月
三  動産及び貸席の賃貸借 一日


賃貸アパート情報

テーマ : 賃貸情報
ジャンル : 地域情報

媒介契約~不動産用語

不動産業での媒介契約とは、宅地や建物の売買、交換または賃借の仲介を、
宅建業者に依頼する際の契約のことをいう。

媒介契約には以下の3つの契約形態がある。

○一般媒介契約は、複数の業者に仲介の依頼ができ、自ら取引することも可能。
○専任媒介契約は、仲介を依頼する業者は1つだけだが、自ら取引することは可能。
 契約の有効期間は3ヶ月で、積極的な活動努力が義務づけられている。
○専属専任媒介契約は、仲介を依頼した業者が見つけた相手とだけ契約ができ、
 自ら取引相手を見つけて契約することも制限される。

アパート情報

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

最新トラックバック

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
151747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
10111位
アクセスランキングを見る>>
通販
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。