スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワード”アパート”で検索

本日(2010年1月11日)、Google及びYahooサイトにてキーワード"アパート"で検索してみました。

Googleでトップ表示されたのが、上戸彩さんCMでおなじみのアパマンショップでした。公開物件数も日本全国が対象で、755,464件にもなるそうです。また、Yahooでトップ表示されたのが、賃貸不動産物件検索サイト-全国の賃貸アパート賃貸マンションの物件情報が満載!のいい部屋ネット でした。こちらはPPCにて見ることが非常に多い印象があります。両サイトとも、特に大都市にて多数の物件情報収集やお部屋さがしに沢山のユーザーが利用されるのでしょう。ちなみにGoogleで"糸魚川 アパート"検索すると【上越不動産なび~上越・妙高・糸魚川版】というサイトがトップでした。

スポンサーサイト

テーマ : 賃貸情報
ジャンル : 地域情報

お部屋探しの流れ

■お部屋探しの流れ
1.日程を決めましょう
・引越し・入居日、物件探しなどのスケジュールを決めます。現在の住まいが賃貸であれば
退去日の1ヶ月前までに解約の申し込みを行うのが一般的です。希望の物件を見つける為にも
余裕をもった計画が大切です。

2.希望条件を決めましょう
・収入などにあわせて家賃の上限、下限を的確に算定する。一般的に家賃は収入の三分の一程度
と言われています。また、エリアや設備も必要な物から優先順位をつけて考えておきましょう。

3.情報収集しましょう
・物件の情報収集の手段にはインターネットや情報誌の他、直接不動産会社へ出向くなど
ありますがそれぞれ長短所がありますので、複合して幅広く調べるのが良いと思います。

4.アパート物権を下見する
・ある程度物件が絞られたら、取り扱っている不動産会社へ直接訪問しましょう。
不要な時間ロスにならないためにも予め電話連絡を入れておく方が良いでしょう。
物権の下見の際、間取り(収納なども)・設備(キッチン、バス、セキュリティ・インターネットなど)
環境(近隣施設や商店など)・最寄り駅などの交通の便などを確認しておきましょう。

5.入居の申し込み
・希望の物権が見つかれば申し込みを行います。入居申し込み書に必要事項を記入し
保証人も含め必要書類を準備する。

6.重要事項の説明を受ける
・契約を行う前に宅地建物取引主任者より物権(お部屋)の詳細や契約内容についての説明を
受けます。不明な点は必ず確認しましょう。

7.契約
・契約書類の内容を確認し、必要事項を記入し、契約書類と重要事項説明書に捺印します。
契約書類は不動産会社によって異なるものもあるので事前に確認しておくのが良いでしょう。
期日までに契約金など初期費用の支払いを行い、契約書類に不備がなければ契約が完了します。

テーマ : 賃貸情報
ジャンル : 地域情報

最新トラックバック

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
65301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
6379位
アクセスランキングを見る>>
通販
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。